医療法人 大医会 愛知人工関節センター Aichi Joint Reconstruction Center

TEL 0561-73-7771お問い合わせ時間
月曜~金曜 午前9:00~午後5:00
〒470-0115 愛知県日進市折戸町西田面110番地

  • 小
  • 中
  • 大

対象疾患 Target disease

sbnr_greeting.png

日進おりど病院 愛知人工関節センター

TEL 0561-73-7771

お問い合わせ時間

月曜~金曜 午前9:00~午後5:00

アクセスマップはこちら

よくあるご質問

日進おりど病院オフィシャルサイト

プライバシーポリシー

変形性関節症

変形性膝関節症

長年に渡って使うひざ関節は、体重の負担を受けながら動かしているため、軟骨が徐々に擦り減ってきます。柔らかだった軟骨もだんだん硬くなり、進行すると軟骨の下の骨も擦り減り、むきだしになってしまう恐れもあります。(図1)

滑らかな動きがデコボコになった関節の表面に邪魔されて、炎症を起こし痛みをともなうものが変形性膝関節症となります。

変形性股関節症

本邦では主として骨盤の臼蓋形成不全(発育不全)並びに先天性股関節脱臼などは軟骨が体重の負荷で磨り減り、骨頭と臼蓋がすりあうことで痛みや炎症を招きます。

関節リウマチ

全身の関節が炎症を来たしますが、初期症状は関節炎に伴う痛みと腫れです。しかし、進行しますと関節が狭くなり、軟骨が磨り減り始めます。

対処方について

人工関節手術の目的は"痛みをとる"ことです。
レントゲンで変形がみられても、痛みの程度が軽い場合は薬による治療・理学運動療法などで対処しています。 ですが、歩くことが困難な場合や痛みが激しい病状の際には、人工関節手術などの手術療法が必要になってきます。
よく医師と相談し、手術をするかどうかを決めてください。

人工関節とは?

ページの先頭へ戻る