医療法人 大医会 愛知人工関節センター Aichi Joint Reconstruction Center

TEL 0561-73-7771お問い合わせ時間
月曜~金曜 午前9:00~午後5:00
〒470-0115 愛知県日進市折戸町西田面110番地

  • 小
  • 中
  • 大

手術について Operation

sbnr_greeting.png

日進おりど病院 愛知人工関節センター

TEL 0561-73-7771

お問い合わせ時間

月曜~金曜 午前9:00~午後5:00

アクセスマップはこちら

よくあるご質問

日進おりど病院オフィシャルサイト

プライバシーポリシー

手術前

手術のプランと説明(インフォームドコンセント)

担当の医師より、手術の目的や手術によって期待できる効果など、手術に関する事前説明が行われます。

検査

心電図や血液検査、胸部のレントゲン撮影などを行い、全身の健康状態を調べます。

輸血

置換手術はある程度の出血が予想されますので、手術前に自分の血液を採血し保存しておく「貯血」を行っております。採取した血液を手術後に輸血し、副作用をできるだけ防ぎます。

虫歯治療

虫歯や歯周病などが血液中の成分に感染し、人工関節に感染する危険性もあるので事前に治療をしておきましょう。

タバコを控えましょう

危険性を減らすため、タバコはできるだけ減らすよう心掛けましょう。

手術前日

胃の中を空に

ごくまれに手術時に使用する薬の副作用のため、嘔吐することもあります。指定された時間以降は絶食し胃の中を空にしておきましょう。

安静に

人工関節置換術は長時間ではありませんが体力を消耗します。前日は安静にし手術に備えましょう。

手術当日

手術室へ

準備が出来次第、手術室へと移動します。

麻酔

手術は全身麻酔、硬膜外麻酔、腰椎麻酔、またはそれらの組み合わせで行われます。

人工膝関節の手術

切開後、形を整えます

膝の前面もしくは内側寄りを切開、関節の中を観察後、専用の器械を用いて人工関節に合わせて削り取ります。

トライアルと合わせた後、人工関節を挿入

挿入する人工関節と同じ形をしたトライアルと呼ばれる部品を一度合わせてみて、正しく削られているかを確認します。正しく削られている場合は人工関節を挿入します。

人工関節を固定し、機能などを確認します

人工関節を固定する場合は、セメントを用いる方法とスクリューなどの金属を用いる方法があります。着実に固定がなされていることを確認後、膝が動くことなど機能を確認します。

手術終了

血液が膝関節の中に溜まらないように、細いチューブを入れます。麻酔から覚めて全身状態を確認後、病室に戻ります。これで手術は終了です。

人工股関節の手術

切開後、形を整えます

皮膚を切開し、関節の中を観察後、専用の機器を用いてインプラントに合わせて削り取り、形を整えます。

インプラントを固定

着実にインプラントを固定し機能を確認します。

手術終了

血液が関節の中に溜まらないように細いチューブを入れます。麻酔から覚めて全身状態を確認後、病室に戻ります。これで手術は終了です。

手術後

手術直後から、医師や看護師が患者さんの状態を観察します

尿道には、排尿のための管が入っています


リハビリ

手術後、早ければ1~2日以内にリハビリテーションを行います。

リハビリの内容はこちら

ページの先頭へ戻る